Hey!Say!JUMP LIVE TOUR 2016-2017 DEAR.【1月1日1部MCレポ】

(マジサン後、いえーい!ふー!あっはーん!のいつものひかちゃん煽り)

八乙女「改めまして、わしらがHey!Say!JUMPでーす!」

中島「なんでこうなっちゃったの(←杖つきながら歩き回ってる)」

「あけましておめでとうございます~!」

山田「今年もよろしゅう~」←かわいい

薮「今から話しますので座ってくださいね~」

山田「座ってよろしゅう~」←かわいい

知念「年が明けてもこのシステムは変わってないですから」

山田「いや~昼のドームって明るいね!」

薮「皆の顔がよく見えるから恥ずかしいよね」

中島「スタンバってるときとかはける時とか見えてるもんね」

薮「センステとかいると見える」

八乙女「たまに俺がパンチしてるのがバレちゃう(シュシュッて小学生みたいにパンチしてる)」

「それはバレちゃうとかじゃないだろ」

薮「あっ(スクリーン見て)、ハッピーニューイヤーってなってるじゃん」

八乙女「(スクリーンのデコレーションに合わせてきゅるきゅるポーズしてるのが映し出される)」

中島「(参加)」

有岡「あーなんかプリントシールみたいだね(笑)」

中島「あとでハサミでカットしてあげるね」

「懐かしいwww」

八乙女「そういえばカウントダウンコンサートみた?」

会場「みたー!」

岡本「ねえ俺聞きたいことある!(挙手)昨日カウントダウンコンサートあったでしょ?それで今日のコンサート寝ないで来たって人~?」

「さすがにいないでしょ~」

会場「(ちらほら手が挙がる)」

「ええ!まじ?!?!」

薮「じゃあ今日化粧ノリ悪いね」←全会場が「薮ちゃwwwww」ってなった瞬間

山田「本番30分前に小顔ローラーしてた人がそれ言う?」

薮「そう~2時間くらいしか寝れなかったのよ、まあでも元気よ。びっくりした、朝起きて鏡の前に立ったら、アンパンマン!」

中島「ちょっと頬骨のところかわいくなってるもんね」←マジゆうとりん

八乙女「だって俺ファンタスティックタイムで止まるところで薮と目あった時爆笑したもん、顔が面白すぎて」

薮「お前の頭の中身の方が面白いよ」

「おいおい~」

有岡「新年早々やめてよ」←完全に仕掛けた顔をしていたwww

このやぶひかケンカムードを瞬時に察してみんなして一歩後ろに下がるHey!Say!JUMPの団結力ワロタwww

八乙女「なんだよお前は勉強ばっかして#%@☆(とかなんとか言いながら薮ちゃんに近づき、思いっきりチュー顔で迫る)」

薮「(ひかちゃんに近づくもののグイグイ来るひかちゃんを嫌がって押し返す)」

八乙女「ふれんちきっす!!!」

結局未遂で終了。

有岡「もう終わったんすか?」

このケンカムードを作っといて「終わったんすか?」って言うありたんもうほんとに…!!!!!(声にならない)

薮「俺もうこういうの今年やめようと思ってたんだよ~。光の唇のスジまでよく見えるわ」

有岡「昼公演だからね、よく見える」

カウコンの話に軌道修正。

有岡「健一さんとの共演テレビでは初めて?」

岡本「たぶん初めて」

「ほんと似てるよね」

八乙女「健一さんが圭人の髪型真似したの?」

中島「逆だろ、健一さんの方が長いから逆だろ」

八乙女「ギター弾いてる姿とか本当に似てる」

中島「圭人あのさあ、お父さんのことすごい好きなんだろうなって思ったのがさ、こう並んで一つのマイクで歌う時に健一さん顔近づけてたでしょ、すっげー笑顔だったの!今までに見たことの無いくらいの笑顔で、チョー好きなんだろうなって」

岡本「やめてよ~(照れてる)」

中島「いやでも数々の先輩がこのステージに立ってる中で、こうやってコンサートさせてもらえてうれしいですよね」

山田「本当にありがたいですよ」

薮「知ってました?一日に2回コンサートやるって初めてらしいんですよ、イベントとかはあるらしいんだけど」

有岡「ワクワクとかね?」

会場「(拍手が起きる)」

八乙女「昨日嵐さんとか…誰だっけ、あっ、松本くんと話してたら『え、昼からドームでやるの?!』って驚かれたもん、嵐さんやってそうなのにね」

有岡「国立とか野外ではあったけどね、あとワクワクフェスタとか」

山田「学校ね」

中島「こんな明るいのリハーサルみたいだよね」

八乙女「知ってる?あそこ(天井)に昔の野球選手が打ったボールが挟まってんの」

会場&メンバー「え?どこ?(と、見上げる)」

八乙女「ウソだけど」

「ウソかい!!!!!」

八乙女「ありそうじゃない?(笑)」

薮「俺今みんなのこと見てたけど、みんなすっげーアホな顔してたよ」

たかいのが二人でまだ見上げてるのがスクリーンに映る→沸く会場www

知念「これ5万5千人が一気に空気吸ったらしぼむんじゃない?」

会場「wwwwwwww」

薮「どうする?天井落ちて来たら?」

有岡「みんな落ちて来たらうちわで頭守ってくださいね」

薮「ちげーよ。そういう時は俺らが守ってやるんだよ」

メンバー&会場「フゥ~~~~~~~!!!!」

中島「薮くんなんか2017年に入ってから男気上がったよね」

薮「まだ半日しかたってないけどな!!」

山田「ジャムおじさんに顔変えてもらった?」←さっきのくだり引っ張ってくるのジワ

とりあえず天井落ちるか吸ってみようってことに。

有岡「髙木さんちゃんとやるんだよ?」

髙木「(吸う時の顔してる)(かわいい)」

せーので吸うじゃんぷとじゃんぷ担(←従順なファン)

天井「(シンッ……)」

八乙女「だろうな」

中島「だろうな」

会場「wwwwwwwwwwwww」

薮「でもこれ長く吸ったらいけるんじゃない?」

もう一回長く吸ってみるじゃんぷとじゃんぷ担(←やっぱり従順なファン)

天井「(シンッ……)」

「だろうな!!!!wwwwwww」

中島「でもみんなの吸う音がかわいかったね」

八乙女「俺ちょっと客席に吸い寄せられたもん」

薮「今のマジつまんなかった」

有岡「今年イチつまんなかった」

?「まだ半日しかたってないのにwww」

八乙女「いいじゃんどんどんスベってこうぜ!!!」

ちょっとシンッてなってからドッカン笑う会場www

八乙女「もう俺去年からはっちゃけてるから!…はっちゃけてるじゃない、なんだっけ、ふっきれてる!」

中島「どうやったらふっきれてるがはっちゃけてるになるんだよwww」

八乙女「もうスクール革命でバカがバレてしまったからさ!!!!!!!」

会場「wwwwwww」

八乙女「おかしいよあれ大喜利する番組なのにいつの間にかちゃんと答えることになってて!」

薮「7×8?」

八乙女「しちは…?54」

会場悲鳴。

薮「不思議なのがさあ、僕と同じ高校に行って、同じような仕事をしてきたのになんでこの差がついたのか」

有岡「中学生までに差がついたんじゃないですか?」

知念「ひか!でも惜しかったよ!!!」←優しい知念ちゃん(ノД`)・゜・。

会場「かわいい~~~(>_<)」

「確かに惜しい(笑)」

八乙女「惜しいでしょ?(笑)」

知念「あとちょっとだった!」

薮「これはもうみんな同じように知ってるよね?いい国作ろう?」

八乙女「…幕府」

メンバー「惜しい!!!」「惜しいんだよな~笑」「ちょっと足りないんだよな~笑」

薮「どの幕府?」

有岡「幕府もいろいろあるからね!」

八乙女「どの幕府?ペリーより次の幕府?」

会場「ええ~!」

薮「ペリーの次はもう幕府ないよ!!!(笑)」

有岡「あ~今の時代にヘキサゴンがあったらなぁ~(笑)」

八乙女「俺羞恥心踊るわ!(ペットボトル右手に持って♪羞恥心のダンスする)」

山田「いいね、新年一発目で自分からバカさらけ出すっていいね」

やぶ「こんだけバカが揃ってて突き抜けたバカがいるからな」

 

宣伝タイムへ。

やまださまナミヤ雑貨店の奇蹟。

山田「西田敏行さんと共演させていただいて(←緊張した顔)」

薮「話し出した時点で緊張してるでしょ?」

山田「うん、してる(笑)(ナミヤの宣伝、省略)」

ハガレン宣伝。

山田「今日かな?新しいポスターが公開されまして、もう見たよーって人いる?」

会場「(結構手が挙がる)」

山田「すごいね!朝一で見てくれたのかな」

有岡「どんな感じなの?」

山田「(口半開きのアホ面で仁王立ち)」

薮「口半開きだけどwww」

山田「ここ(右上)に弟のアルフォンスがいるの」

中島「(スッと横に来てアルフォンス役をする)」

山田「(それに合わせて膝を曲げて身長差をつくる)」

会場「キャーーーー!」

薮「芸人さんのビッグスモールンみたいな感じ?」←ボケが古いけどジワるヤブセンスつらい…笑

山田「是非見てください!公式サイトで見れるんで」

中島「よっしゃ公式サイトで見よ!」

薮「次はだいきんぐ」

有岡「僕はですね、こどもつかいという映画に…」

八乙女「(ありたんの前に出てきて)えっと、こどもつかいという映画にださせていただいてます!おばけとかでてくるんで、こわいなぁっこわいなぁって思う方は目隠ししてっ耳栓をすればっ…」

中島「9×8は?」

八乙女「きゅうじゅう…」

「えええええええええwwwwwwwww」

八乙女「まって!!あてにいくから!!!」←きゅうじゅうの時点でどう考えても間違えてるのにあてにいけないから!!!!!wwwwwwwwwwwwwwww

八乙女「92!!!」

山田「81までしかないわ!!!!!」

改めて(笑)、こどもつかいの宣伝。

そしてゆうとりんのぼくごは。

中島「もうすぐ公開です」

薮「早いね、ちょうど一年前京セラで発表してたもんね」

八乙女「一月男だね!」

中島「そうですね、一月と言ったら中島裕翔って感じで」

薮「…俺、一月誕生日なんだ」←カマッテチャン発動

「え?」

薮「一月と言ったら中島って言うから…俺、一月誕生日なんだ」

中島「そっか、じゃあ一月と言ったら俺と薮くんだね(笑)」←どっちがお兄ちゃんなのかわからないYO!

ぼくごは内容について。

中島「壁ドンとかぁ(圭人に壁ドン)、アゴクイとかぁ(圭人にアゴクイ)、あんまりないんですけど」

八乙女「ええっ、でも食卓があって急にこう(顔近づける)なってなかった?」

中島「そうですねwww米袋に一緒に入ったりとか」

八乙女「しっかりつかまってろよ!って、バイクかと思ったら米袋だった」

中島「うるキュンなので、是非見てください!」

知念ちゃん忍びの国。

知念「大野くんが主演で…」

中島「えっ、大野くんの宣伝じゃないよね?大野くんが好きだから大野くんの作品を宣伝するわけでじゃないですよね?」

知念「ではなく、僕も出てます」

中島「ででるのね。でも知念はもう追っかけみたいな感じだもんねwww」

知念「そうですね、結構深くまで潜り込んできましたね。今回僕は大野くんの敵の殿役を…」

ざわつく会場。

知念「…笑うなよ?」

薮「なかなかないですよ、知念がこんなこと言うの(笑)」

中島「今5万5千人が『殿ちっちゃ!』って思ったよね(笑)」

「大丈夫みんな今より平均身長低いですからw」「みんなこのくらい小さいからww」

いのおさんピーチガール宣伝へ。

 薮「伊野尾はももおんな?」

伊野尾「そうですね、ももおんなに出てます。ラブコメです」

八乙女「いのちゃんイケメン役なんでしょ?(笑)」

伊野尾「イケメン役です(笑)」

八乙女「少女漫画ってすごいんでしょ?なんか大倉くんが一回やってたけど、台詞が『~だぜ?』とかって」

伊野尾「そこまでではないですけど、まあでもドッキドキよ」

薮「漫画自体は結構古いんだよね?」

伊野尾「そう、だからどの時代の人もw楽しめると思いますwww」

「何笑ってんのwww」

伊野尾「いや思い出し笑いですwww僕今26…まあ撮影当時25ですけど、まさか制服着てwwwイチャイチャするとは思わなかったwwwww」

八乙女「俺も恥ずかしかったよ!」

みんな「何言いだすの?!」の顔。

八乙女「カツラかぶって、スカート履いて、今これ男装してるんだけどさ?美月で~す♪」

「やめろ!」「謝れ!」

伊野尾「えー、いのキュンしてください!」

?「いやあ、キュンって便利だね、いのキュン」

知念「ふみキュンとかね」

ふみキュンwwww

「じゃあ岡キュン、よろしく」

岡本「はい、岡キュンが。みなさん、後半戦いけますかー!いーけーまーすーかー?」

 

ありやまMy Girlへ。

以上です!